2010年07月09日

なっちゃんの命を救おう

836l.jpg

先日、近所のコンビニで、募金箱を見つけました。
手作りのペットボトル募金箱には

「なっちゃんの命を救おう!!」

と書いてありました。



なっちゃんは7歳の女の子。重い心臓病を抱えています。
以下、なっちゃんを救う会さんから許可をいただいて、サイトより抜粋させていただきました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

数年前になっちゃんのお母様からなっちゃんが重い心臓病を患っていることを聞かされたときは、
「こんなに元気なんだから、年齢とともによくなっていくのでは?」と思いましたし、
この4月に病状が悪化して、病を克服するためにご家族が心臓移植を決断されたと知ったときには、
愕然として数日間信じられずに、「他に方法はないのか」と私なりに探したりしました。

しかし現在の医療では、なっちゃんが大人になるためには、移植以外の道はないと知りました。
しかも国内での移植手術に漕ぎつけるまでには、あまりにも時間がかかりすぎるというのが現状です。

今年4月に症状が急激に悪化したなっちゃんには、残された時間は少ししかありません。
なっちゃんのご家族は、悩みぬいて「渡航移植」という道を決断されました。


ご存知のように、渡航移植には9000万円という莫大な費用がかかります。
ごく普通の一個人がまかなえる額ではありません。
そこで思いを同じくする仲間があつまり、「なっちゃんを救う会」を立ち上げることに決めました。
「なっちゃんに幸せな大人になってもらいたい」
これが私たちの思いです。
きっと私たちと同じ思いで募金をしてくださる皆様のお心を、しっかりとなっちゃんに届けてまいる所存です。

なっちゃんの命をつなぐため、皆様のご支援・ご協力を、心よりお願い申し上げます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



心が痛いよー。

9000万円って・・・。

募金箱にありったけ募金してきましたが、ほかになにか出来ることはないかと思い、こうして日記に書かせていただけるよう申し出ました。

あー、もうホントに、おれにできることはこれしかないのか。
もどかしい気持ちでいっぱいです。



どうかみなさん、なっちゃんの命を救うために、ご協力をお願いします。

ぜひ、募金お願いします。
http://www.save-nacchan.com/bokin.php

ぜひ、日記等にコピペしてみなさんに知ってもらってください。



最後に、なっちゃん、どうかよくなってね。
会ったこともないけど、心から応援しています。




main_img2.jpgなっちゃんの近況ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/miho_nazu_1225

posted by モーリ at 14:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。