2010年10月24日

ばーちゃんの入院

IMG_2690.jpgこの土日は、実家の秋田に帰省していました。

何しに戻ったかと言うと、ばーちゃんが入院してしまったので、お見舞いに行ったのです。


夏に会った時は、しっかり立って歩いていました。
でも今では目を開けることもやっとだ、そう母から聞いていたので、すごく心配でした。

なにより怖かったのは、僕のことが誰だかわからなくなってたら、ということでした。



病室に入ると、ばーちゃんは寝てました。
いろんなチューブが身体から伸びていました。
そして、細くなったばーちゃんの腕に、僕は胸が締め付けられました。


でも、思ったよりはずっと元気でした。
僕のこともちゃんと「だいちゃん」と呼んでくれました。

確かにもう立って歩くことは難しいし、ご飯も自分では食べられないようです。
でも、笑ってくれました。


病院の帰りに父が、「いつもよりもしっかり目を開けていた。孫が来たからだな」と言いました。




詳しくはわかりませんが、いろんな検査の数値は、よくないようです。

うちの家族は、もう、いつ何があってもおかしくはない。と、心の準備を始めているようです。


僕はといえば、まだ、ばーちゃんがいなくなるなんてちっとも信じられません。

会うたびにお菓子を買ってくれたことが昨日のようです。


年が明けるとすぐ、ばーちゃんは90になります。

誕生日プレゼントを何にしようか、考えておこうと思います。
posted by モーリ at 22:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Twitterから来ました♫
わかるかな?│ω・)ww

スゴくいい写真だね+。:.゚(o´∀`o):.。+゚

だいちゃん、忙しいとは思うけど
おばあちゃんになるべくたくさん
会いに行ってあげてね(・∀・)

わかってるよ〜(*>ω<)つ)Д`)
なんて言われそうだけどww

うち、お父さんが早く亡くなったんだけど
病院にお見舞い行くといつも嬉しそうな顔しててくれたもん(・∀・)
だいちゃんのおばあちゃんも、だいちゃんの顔みて喜んでくれたでしょ?(・∀・)

だからいっぱい会いに行ったら
おばあちゃんの笑顔が増えて元気になると思わない?(・∀・)

だいちゃんのおばあちゃんが
早く元気になりますよぉに(=´∀`)人(´∀`=)

うわ・・あたしコメント長っΣ(゚д゚lll)wwゴメンナサイ
Posted by ゆか at 2010年10月24日 23:08
2人共いい笑顔だね。でも読んでて胸が痛かったよ。私もおばあちゃん子だったから、大介君の気持ちは痛い程わかるよしょぼり90歳のお誕生日を祝ってあげられるといいね。
Posted by 珠里亜 at 2010年10月24日 23:29
素敵な写真ですね(>_<)
毛利さんが、心なしか幼く見えます。。

私は祖母という存在すら憶えず育ちましたが
ときどき
「おばあちゃんが居たら、こんな私でも可愛がってくれたかな〜」
なんて、思います。

今、毛利さんにできることを
おばあさまに関しては「いつか」ではなく「今」
思いつく限り、させてもらってね。

お正月は、家族そろって住み慣れた家で祝えるといいねぇ (´-`)ノ


Posted by Little leaf at 2010年10月25日 11:44
>ゆか
ありがとうーー。
うん、そうだね(^^)。
ばーちゃんの笑顔も増えて、おれも笑顔になれるから、なるべく会いに行くよ☆

>珠里亜さん
よくなってきてるみたいなので、誕生日のプレゼント用意しときます(^^)。

> Little leafさん
そうだね。でも焦ってしまうと時が早く流れそうだから、いつも通りいようと思ってるんだ。
Posted by もーり at 2010年10月29日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。