2011年02月25日

ボイトレ日記 〜腹式呼吸って何?〜

ボイトレ講師としての、自分の経験や知識の備忘録として、いろいろ書いていこうと思います。



まずは「腹式呼吸」のお話です。

よく聞きますよね。腹式呼吸が重要だ!とか、腹から声だして!とかね。


でも、腹式呼吸って何?


僕はこの疑問の答えに意外に手間取りました。
習ってたにも関わらずね(^^;)。ヤ○○ではおしえてくれませんでした。


腹式呼吸とは、「呼吸を、腹筋でコントロールすること」です。

呼吸するときの身体の仕組みを少し書きます。
仕組みとか興味ない、歌えりゃいいや、という方はとばして大丈夫です。



腹式呼吸で吸うと、お腹がふくらみます。

でも、当たり前の話ですが、吸った空気はお腹には入りません(笑)。
もちろん「肺」に入ります。


では肺をどうやって動かしているのか。

それは、肺の下、みぞおちや胃袋の辺りにある「横隔膜」という膜が上下して、空気を出し入れしているのです。
横隔膜が下がると空気が入る(吸う)、上がると空気を押し出す、といった具合です。

そして、横隔膜をがっつりさげて吸うと、その下の腸などの内臓が押されて、お腹が前に出るのです。


ちなみに、男性は常に腹式呼吸の率が高く、女性は胸が上下する胸式呼吸の率が高いそうです。

でも、寝ているときは男女とも自然に腹式呼吸になっている人が多いです。
リラックスすると、自然になりますよ。やってみてください(^^)。


さて、では次の疑問。

なんで腹式呼吸する必要があるの?

ってことです。


長くなったので、それについてはまた次回書きます。

今回はこのへんで☆




□本日の、やってみよう!「腹式呼吸」

横になって、そのまま寝ちゃうんじゃねーかってくらいリラックスしてください。

自然に呼吸してください。
吸いすぎず、吐きすぎず。

お腹がゆるやかに上下してますか?

してたら、それが腹式呼吸です(^^)。
posted by モーリ at 20:03| Comment(4) | ボイトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか言ってることがヨガの先生みたい?!(笑)呼吸の浅い人間はろくなことを考えないそうですよ。
Posted by 珠里亜 at 2011年02月25日 21:10
>珠里亜さん
ヨガでもやるんですね!
緊張したときとかも、腹式呼吸はいいみたいです(^^)。
Posted by もーり at 2011年02月25日 22:58
初めまして!
本当にボイトレは肝心ですよねっ!!
私も声を出す仕事なので、喉ではなく、腹から声を出すように心がけています。
是非、私も腹式呼吸を続けたいと思います。
活動、頑張って下さいね。
私のブログに遊びに来て下さったら幸甚です。
タイトルは「熟女子の独白」です。
Yahooで検索してみてください。
では、寒いのでご自愛下さいませ。
Posted by ikazutinaoko at 2011年03月01日 00:51
> ikazutinaokoさん
はじめまして!ご訪問ありがとうございます!
ブログ、のぞかせていただきます(^^)。
Posted by もーり at 2011年03月02日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。